メディカルチャイルドセラピスト(MCT)育成講座

アメリカにはCLS(チャイルドライフスペシャリスト)
イギリスにはHPS(ホスピタルプレイセラピスト)

という資格があり、病気を持つ子供達の治療において医療現場で沢山のサポートを行っています。

HMG FCC&Cファミリーチャイルドクリニックでは

治療のために必要な医療行為が身体・神経系に大きな影響を

及ぼし、不安、パニック、睡眠障害、恐怖症、抑うつ、悪夢など

様々な症状を生み出す可能性がある「医療トラウマ」

という概念を元に、治療が決まった子供達の医療トラウマを最小限にし

「子供達の心と身体の安全を守る」専門職の育成を使命の一つとしています。

自分が小さい時に手術などの医療行為を受けたが安全感が無かった・・・

自分の子供が病気になった時にサポートが無くて親子共々不安だった・・・

自分の経験を活かし、医療行為を受ける子供達の心と身体を安全に守りたい・・・

そういった思いを持っていらっしゃる方々と共に学べることを望みます。

日本の未来の医療に「愛や尊重(安心や安全)」を運ぶ草の根の一つになりませんか?

 

「MCT」メディカルチャイルドセラピストの主な貢献

*子どもへの治療の説明と同意(医療トラウマの予防)
*子どものセラピー(医療トラウマのケア)

*学校復学支援

*きょうだい支援

などなど個人開業セラピストとしても出来る仕事です。

 

MCTは商標登録申請済みであり、小児科医、精神科医、看護士、チャイルドライフユナイテッド、ホリスティックメディカル・タッチセラピスト、児童専門セラピスト、思春期専門セラピスト、家族療法士、学校教員、塾講師、保育士などの様々な分野の専門家とのネットワークによって成り立っています。

 

 資格取得希望  <こちら>

商品カテゴリー: 商品タグ:

説明